夏の旅行に使える! 着回しコーデおすすめアイテム5選

夏の旅行や帰省で持っていきたい! 動きやすくてシワにならない、便利な5アイテムを厳選してみました。

夏の帰省や旅行で持っていきたいアイテムは、ズバリこの5つ!

旅行や帰省は楽しみでも、持って行く洋服にはいつも悩まされていませんか? せっかくのお休みだからオシャレ感も欲しいけど、でも荷物がかさばるのは嫌! 移動も多いから着ていて楽チンで動きやすいのは必須、できればシワになりにくい素材がいいな……など意外に条件の多い旅行時の洋服。そんな悩みを解決してくれる5アイテムを考えてみました。

旅行用にはこの5着があればオシャレ面でも着回し面でも安心

■絶対使える5つのアイテム

・楽ちん&上品カラーのワンピース

・ニュアンスカラーのTシャツ

・シャツやカーデなど長袖のはおり物

・とろみ素材のパンツ

・白のコットンパンツ

この5アイテムがあれば大丈夫! 着こなし方も含めて詳しくお伝えしていきます。

1. 「楽チン素材できちんと見え」の2つを兼ね備えたワンピ

ノースリーブならダークカラーでも適度な華やかさがあって◎

夏休み気分を盛り上げてくれるワンピースは、ぜひワードローブに加えて欲しいアイテム。リゾートすぎないベーシックなデザインなら、どんなシーンでも浮かず、行き先によってアクセサリーで印象も変えられるので便利です。

くるくると畳んでもシワにならない素材なら持ち運びにも便利

移動中よりも旅行先で着る場合が多いワンピースはたたんでもシワにならず、荷物にならないものが一番。また、汗をかくことが多い夏の旅行では素材面も重要です。着心地よく、汗を吸収してくれるコットンやレーヨンなどのカットソー素材がオススメです。

シャツを肩に巻いたり、腰に巻いたりしてコーデに変化をつけて

このワンピースは色選びも重要です。カジュアルに見える素材なので、ネイビーなど上品な印象になるカラーを選んで下さい。他にはブラウンやブラック、カーキなどのダークカラーが引き締まって見える上、インナーの透けも気にならないのでオススメです。合わせて持っていく長袖のはおりを肩にかけたり、腰に巻いてもコーデに変化がつけられます。

2&3. 清潔感抜群な白パンツとニュアンスカラーのTシャツ

ニュアンスカラーのトップスなら自然とオシャレ見えする

旅行先でちょっとオシャレなレストランに行ったり、帰省時に人に会う時にもぴったりなのが白のコットンパンツ。清潔感抜群で、履くだけでパッと映えるアイテムです。夏らしい雰囲気もあるので、オシャレさの面でも◎。どんなトップスでも馴染む万能さも高ポイント。コットンなら、汚れてしまった場合でも洗えるので、気にせず持って行けますね。

ニュアンスカラーの無地Tシャツは、どんなボトムスにも合いつつ、オフっぽいリラックスさもあるのでオススメのアイテム。こちらはくすみピンクですが、他にもグレージュや、オリーブグリーンなど、ベーシックカラーだけではない、プラスアルファな雰囲気のあるカラーがお休み気分を盛り上げてくれます。

4. 長時間座ってもシワにならないとろみ素材のパンツ

座っても寝てもシワにならないとろみ素材は重宝します

移動の多い旅行中でも、シワにならず、多少の雨や飲み物をこぼしてしまっても気を遣わなくていいとろみ素材のパンツも、あると便利なアイテムです。ポリエステル素材のものが多いですが、カラーやプリントも豊富なアイテムなので、カジュアルテイストのものを選べば、楽しい雰囲気が旅行を盛り上げてくれるかも。シンプルなトップスを合わせるだけでもオシャレ見えする、コーデが簡単なアイテムです。大人に似合うプリント物としては、このパンツのようなドット柄や、小花柄、ストライプなど甘すぎず、大柄すぎないものが使いやすくてオススメです。

5. リネンシャツやUVカーデなどベーシックな長袖をはおり物に

ベーシックな長袖シャツやカーディガンが使える

旅行を快適に過ごすには、冷房や日焼け対策も肝心。シャツやクルーネックカーディガンなど、ベーシックなデザインなら腰に巻いたり肩にかけたり、自在に着回せて便利です。汗を吸収してくれるリネンシャツや、UVカーディガンなど夏用の長袖がたくさん出ているので上手に活用しましょう。ダークカラーだと見た目にも暑さが倍増してしまうので、オフホワイトやベージュ、ライトグレーなど淡いカラーがオススメです。

パッキングが簡単で、オシャレも着回しも心配なければ旅行も帰省ももっと楽しめるはず! ぜひ参考にしてみて下さいね。

以上、夏の旅行に持って行きたい、着回しがきく便利アイテム5選でした。

(文:横瀬 真知子)

あなたにおすすめ