三重県津市 ボディビル選手権で筋肉美競う 世古口さんが優勝

 【津】三重県ボディビル・フィットネス連盟(田村憲久会長)が主催する「第47回県男子ボディビル選手権/第32回県女子フィジーク選手権」(伊勢新聞社後援)が13日、津市西丸之内の津リージョンプラザであり、男子一般部門でKING SPIRITS GYMの世古口和久さん(51)が優勝した。同部門と女子フィジークの優勝者は10月に東京である全国大会への出場権を得る。

 県内でトレーニングや食事管理に励む18―60歳の男性22人、女性一人が筋肉美を競った。男性が四部門、女性は一部門で実施し、部門ごとに舞台に並び司会者のかけ声に合わせて規定のポーズで胸、背中、腹、足などの筋肉を強調した。会場からは「切れてる」「でかいよ」などの声援が飛んだ。

 第15回東海マスターズボディビル選手権大会が合わせて開催され、世古口さんは同大会50歳以上部門でも優勝した。

 県内外から約250人が来場。桑名市から訪れた女性(40)は「夫が一緒にトレーニングしている方の応援で来ました。筋肉美を見るのが好きです」と感想を話していた。

 他の優勝者は次の皆さん(かっこ内は所属クラブ)。

 新人=山下裕治(一志ボディビル同好会)▽マスターズ+50=平昌伸(熊野ボディビル同好会)▽同+60=諸岡正(個人)▽女子フィジーク=服部順子(トレーニングジムKENKODO)東海マスターズ60歳以上(県内関係分)森吉孝(ワールドフィットネス)

画像
【鍛え上げた筋肉美を披露する出場者=津市西丸之内の津リージョンプラザで】

あなたにおすすめ