武四郎をアピール 生誕200年チラシ作成 松阪の記念事業委

 【松阪】松浦武四郎生誕200年記念事業実行委員会はこのほど、A4判のチラシ3種を作成した。それぞれ名前、出身地、来年の生誕200年をテーマにPRしている。

 一つ目は「『北海道』の名付け親 松浦武四郎 この名前をご存じですか?」と題して名前と業績をアピール。二つ目は「松阪市の生まれです」と書いて出身地を強調。三つ目は「2018年は、北海道命名から150年。三重県松阪市では、生誕200年を迎えます」と記し、北海道150年事業を来年展開する北海道民を意識した。

 同実行委は「A3一つにまとめようとしたが、デザイナーから詰め込みすぎ、3枚作ってみましょうと言われ、テーマに分けた」と話していた。

画像
【松浦武四郎生誕200年記念事業実行委員会のチラシ3種】

あなたにおすすめ