国連総長、年内初来日へ

政府調整、首相とも会談

画像
国連のグテレス事務総長(ロイター=共同)

 政府は、国連のグテレス事務総長を年内に日本に招請する方向で調整に入った。来日は今年1月の事務総長就任後初めて。国連事務局トップの来日で国連との関係を深め、日本が推進したい国連安全保障理事会改革の機運を高める狙い。安倍晋三首相らが会談し、国連の邦人職員数を増やすよう働き掛ける見通しだ。外交筋が13日、明らかにした。

 政府は、秋以降に国内で開催が予定される世界の女性指導者らを招くシンポジウム(女性版ダボス会議)か、保健・医療に関する12月の国際会議に合わせて招く考えだ。

あなたにおすすめ