コウチーニョの広告、公式ショップから片付けられて大騒ぎ

画像

『Express』は13日、「リヴァプールの公式ショップからフィリペ・コウチーニョの広告が片付けられた」と報じた。

現在バルセロナへの移籍が噂されているフィリペ・コウチーニョ。リヴァプール側は公式声明でそれを拒否したことを明かしている。

しかしバルセロナは再び1億ポンド(およそ140.7億円)の入札を行ってチャレンジすると考えられており、マーケットの最後までわからない状況となっている。

その中で、ウィリアムソン・スクエアにあるリヴァプールの公式ショップではこんな場面があったようだ。

これは「新しいスポンサーが入ったステッカーと入れ替えるため」であると言われているが、この機会にコウチーニョ移籍に備えているという噂も。

マーケットはあと半月あまり。怪我のためにまだ出場できていないコウチーニョであるが、本当にリヴァプール退団を求めているのだろうか?

あなたにおすすめ