福島駅・新幹線ホームから女児転落 駅員が助け出しけがなし

 13日午前9時15分ごろ、福島市のJR福島駅の新幹線ホームから女児(2)が約2メートル下のコンクリートに転落した。駅員が助け出し、女児にけがはなかった。

 JR東日本によると、女児は仙台駅から家族と上り列車に乗り、福島駅に停車中、新幹線とホームの隙間から落ちたという。

 女児は、家族と上り列車に乗り、東京方面へ再出発した。このため、新幹線の上下線2本が約20分遅れた。

あなたにおすすめ