新幹線ホーム2歳女児転落 JR福島駅、けがなし

 13日午前9時15分ごろ、福島市のJR福島駅の新幹線ホームで、乗客の女児(2)が東北新幹線の車両とホームの隙間から線路に落下した。女児は救助され、けがはなかった。影響で東北新幹線は上下合わせて2本が最大22分遅れた。

 JR東日本福島支店によると、女児は東北新幹線の上り列車の乗客で、仙台駅から家族と乗車。山形新幹線と連結する作業のため福島駅に停車中、車外に出て転落したとみられる。周囲の人が気付いて非常ボタンを押した。女児は救助後、そのまま列車に戻って家族と出発したという。

あなたにおすすめ