関根貴大、インゴルシュタットでの「新背番号」が決定!

画像

先日、浦和レッズからドイツ2部インゴルシュタットへの移籍が決まった関根貴大。

契約期間は2021年までの4年間、そして背番号は22番になると発表された。

ハラルド・ガルトナー(インゴルシュタット ディレクター)

「タカヒロ・セキネを獲得できて、我々は喜んでいる。

彼はフレキシブルなウィングだ。さらに、速いしドリブルもある。若いが多くの経験もある。

タカヒロが我々を強くしてくれることを確信しているよ。

彼がドイツと2部リーグに慣れるための時間を与えることになるだろう」

関根貴大

「自分が常に抱いていた目標はドイツの野心あるクラブに行くことだった。できる限り成長するために。

モチベーションは高いし、ドイツ語を早く習得したい。ともに成長するために全力を尽くす」

昨季ブンデスリーガから降格したインゴルシュタットは、ここまで開幕2連敗。ただ、1860ミュンヘン(4部)とのDFBポカール1回戦には勝利している。

今週末にはホームでヤーン・レーゲンスブルクと対戦する予定だ。

あなたにおすすめ