“幻のそば”でガレット ベリーニダイニング(千葉市中央区)【ちばで「つくたべ」】

 女性に人気のガレット。自家薫製した厚切りベーコンと千葉市内産トマトにレタス、卵、チーズを使った「BLTガレット」(千円)を夏限定で提供している。食欲をそそるボリューム満点のガレットだが、何より特徴的なのは“幻のそば”と呼ばれる「千葉在来」をそば粉で使っている点だ。

 千葉在来は、いまの若葉区で明治時代から栽培されてきた在来種。担い手不足で数年前に途絶えそうになり、市民団体が種を譲り受け栽培を続けている。生産量が少なく、一般にほとんど出回らないため“幻のそば”と呼ばれる。

 千葉在来を知った同店オーナーが生産者に掛け合い、昨年からガレットに使っている。「一粒一粒を手で選別し、石臼でひいて丁寧に作ってくれる」と同店の山縣孝博料理長(47)。そば粉の風味を感じられるガレットにしようと調理配合を何度も変え、オリジナルの千葉在来ガレットに仕上げた。

 専用の厚手鉄板で作るガレットは表面をパリッと焼き上げ、中はもちもちとした食感。ハムとチーズ、卵を乗せたコンプレット(千円)のほか、シンプルなシュガーバター(680円)は千葉在来の風味を一番感じることができる。

 生で食べられるカボチャや、黒ニンジン、赤いジャガイモなど「珍しい野菜を食べてもらいたい」(山縣料理長)が同店コンセプトの一つ。市内産野菜のバーニャカウダ(960円)やオーブン焼き(960円)も食べられる。

◆bellini dining(ベリーニ ダイニング)

住  所 千葉市中央区新町1―1地下1階(JR千葉駅東口から徒歩5分)

電  話 (電話)043(248)0299

営業時間 午前11時30分~午後11時30分(無休)

千葉在来を使った夏季限定のBLTガレット

あなたにおすすめ