マイ時計をカラフルに、白老で小学生が製作

©株式会社室蘭民報社

 白老町川沿の共生型事業所「はぁもにぃ」で8日、夏休み中の小学生を対象にした「現代版寺子屋・壁掛け時計作り」が行われ、児童9人が思い思いにペイントしたオリジナル時計作りに取り組んだ。

 同事業所の職員らが指導。45×23センチのベニヤ板に「うちにいる犬」「ポケモンのピカチュウ」「おじさん」などの絵を描き、時計の器具を裏面に取り付けた。

 吉武夏峰さん(白老小5年)は「弟にあげる」、川畑結衣花さん(同6年)は「家に飾る」と話していた。 (富士雄志)

【写真=時計の文字盤に絵を描く子どもたち】

あなたにおすすめ