米朝対立激化で警戒強まるグアム

画像

米国と北朝鮮の対立が激化する中、北朝鮮が、グアム沖への4発の弾道ミサイル発射を検討すると表明したことで、グアムでは警戒が強まっている。

グアムには現在、約16万人の島民が生活しており、7000人の米軍が滞在している。写真は14日、グアム国際空港が位置しているタムニンの歩道を歩く通行人の様子(Photo by Justin Sullivan/Getty Images)。

あなたにおすすめ