<NPOの杜>障害ある人も共に働く

 私たちの事務所には1~2週間に1度、「コッペ」というパン屋さんが出張販売に来ます。国産小麦を使用した食パン、菓子パンから、いろいろな味のクッキーなど、毎回何を買おうかと悩みます。

 運営するのは、障害のある人も無い人も一緒に働ける場を目指す特例認定NPO法人麦の会。障害者が働くための施設ではなく、普通のパン屋さんにたまたま障害のある人も一緒に働いている、みんな同じ職場の働く仲間です。

 もちろん人によって得意、不得意があります。でも、日々作業を繰り返していく中で、その人に合った得意な作業をその人自身がだんだんと見つけていきます。障害があっても、得意な作業は正確に、丁寧な仕事ができるようになるのです。

 例えば、働き始めて20年以上になるAさんは、商品ラベルの作成や、注文書の通りにパンやクッキーを袋詰めする作業のベテランです。

 麦の会は、彼らの自立に向けてもっと工賃が支払える運営がしたい!と日々、販売の開拓に努力しています。

 パンを買うこともこの活動を応援する形の一つです。お店は仙台市宮城野区松岡町17-1にあります。ぜひ足を運んでみてください。 (認定NPO法人杜の伝言板ゆるる 大西直樹)

あなたにおすすめ