ヒマワリ迷路 よーいどん! 由利本荘30万本見頃

2ヘクタールの敷地に大輪の花を咲かせるヒマワリ

 秋田県由利本荘市西目町の「道の駅にしめ」の隣接地に植えられた約30万本のヒマワリが見頃を迎えた。広さ2ヘクタールの敷地に、大きいもので約2メートルの高さのヒマワリに囲まれた迷路があり、親子連れが写真を撮るなどして楽しんだ。

 道の駅によると、咲き始めは3日ごろ。菊地弘駅長(66)は「春先の土壌改良の効果で昨年より順調に育った」と話す。見頃は17日ごろまでという。

 入場無料。14日にヒマワリの無料摘み取りを楽しめるイベントがある。連絡先は由利本荘市西目総合支所産業課0184(33)4615。

あなたにおすすめ