仙台に新会派「市民ファースト」

都民ファ連携は否定

新会派「市民ファースト仙台」の結成について説明する柳橋邦彦市議(左)ら=17日午後、仙台市役所

 仙台市議会の民進党系会派を離脱する市議ら5人が17日、新会派「市民ファースト仙台」を結成すると発表した。小池百合子東京都知事が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」との連携は「考えていない」と否定するが、似通った名称に他会派からは戸惑いの声も出ている。

 会派代表に就く柳橋邦彦市議らが市役所で記者会見し「市民第一の市政を実現し、市の発展を目指す」と強調した。同時に「『ファースト』という言葉が持つ求心性が、今の時代に確かにある」と会派名を選んだ理由を説明した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。