夏の甲子園、明豊がサヨナラ勝ちで8強入り

第99回全国高校野球選手権大会第10日は18日、3回戦があり、県代表の明豊は9―8で神村学園(鹿児島)を破り、準々決勝に進んだ。ベスト8入りは8年ぶり。明豊の準々決勝の相手は天理(奈良)で、20日の第2試合に決まった。

Follow

大分合同新聞

on

©有限会社大分合同新聞社

ミニ事件簿ワンダーランド

大分合同新聞を代表する「ゆるニュース」のコーナー、ミニ事件簿の過去作、最新作を掲載しています。あなたのミニ事件を投稿するコーナーもあります。

ワハハ満載