東京パラへ3年前イベント

小池知事ら出席、打ち水も

東京パラリンピック開幕まで3年となり、カウントダウンイベントで選手らと打ち水を行う小池百合子知事(左から3人目)=25日午後、東京都江東区

 2020年東京パラリンピックの開幕まで25日で3年となり、大会組織委員会は東京都との共催で江東区の商業施設「アーバンドックららぽーと豊洲」でカウントダウンイベントを開催した。

 東京都の小池百合子知事、組織委の武藤敏郎事務総長、鈴木俊一五輪相らが出席。真夏に実施される大会の暑さ対策として、路面に水をまいて気温を下げる「打ち水」を実施。競技の認知度を高めるため、視覚障害者らによる5人制サッカーの体験会も行われ、大会への機運を盛り上げた。

Follow

共同通信

on

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。