追悼文送付取りやめに抗議

式典主催の市民団体

 東京都の小池百合子知事が、9月1日に市民団体主催で開かれる関東大震災の朝鮮人犠牲者追悼式への追悼文送付を今年から取りやめたことに対し、主催する市民団体が26日までに「震災時に引き起こされた虐殺の事実から目を背けるものとしか見えない」などとする抗議声明を発表した。

 声明では、取りやめの理由について都から合理的な説明がなかったとした上で「関東大震災で命を失った被害者は一様ではない。何の責めもないのに虐殺された被害者の心に寄り添う姿勢に欠けている」と指摘。小池氏に再考を求めた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。