浦和、27日清水戦 リーグ3連勝へ総力戦、堀監督「強い気持ちを持って戦う」

画像

 勝ち点36で7位の浦和は27日、同25で13位の清水と敵地で顔を合わせる(18時・アイスタ)。チームは26日、さいたま市内で非公開練習を実施。今季2度目のリーグ3連勝へ、最終調整した。

 清水戦は、20日間で6試合を戦う連戦の4試合目となる。故障者も増えてきた今が踏ん張りどころで、まさに総力戦。堀監督は「連戦の中で一番重要なのは強い気持ちを持って戦うこと。その部分で相手を上回りたい」と決意を込めた。

 清水とは5月20日にホームで対戦し、エース興梠が今季2度目のハットトリックを達成しながらも鄭大世の2発とチアゴアウベスに決められ、3―3で引き分けた。

 幸いにも、この強力2トップが故障で今回は出られない見込みだが、指揮官は「清水には新しい選手も加入した。そういうことに対し変化があるがどうか踏まえた上で、自分たちはいろいろなプレーを共有しながら、試合を進めていくことが大事」と冷静に試合を運ぶことの重要性を語った。

あなたにおすすめ