カープ菊池が自画像に挑戦 似顔絵3種ボトル限定販売

サントリー烏龍茶 菊池涼介ボトル

画像

プロ野球・広島東洋カープの菊池涼介選手がラベルに描かれた「サントリー烏龍茶 菊池涼介ボトル」第2弾・3種類が、9月19日(火)から数量限定・中国・四国エリア限定で発売される。  

また、サントリー赤ヘル軍団が菊池選手ご本人を訪問する『菊池選手に会ってきた』シリーズの続編CM「どこが好き?」篇、「似顔絵」篇の2篇が9月19日(火)から中国・四国エリア限定で公開される。

ラベルのデザインは、広島を拠点に、世界的に活躍しているイラストレーター集団「IC4DESIGN」書き下ろしの「菊池涼介」選手「ジャンピングキャッチ」「スライディングキャッチ」ラベルと、菊池選手本人が描いた自画像の3種類。  

「どこが好き?」篇は、「烏龍茶のどこが好きですか?」といった質問等を、キャッチボールをしながら投げかけ、暴投ぎみの投げかけにも難なく対応する、菊池選手の守備範囲の広さが見所となっている。「似顔絵」篇は、菊池選手が自画像に挑戦している。

動画は特設ページでも公開されている。

http://www.suntory.co.jp/softdrink/oolongtea/kikuchi/

あなたにおすすめ