高知県の新ご当地キャラクターに“イケメン案山子”「案山子ZEYO!」が登場

 株式会社ジー・ミックスは高知県の宮地民芸と共同で高知県の新ご当地キャラクターとして「案山子ZEYO!」を制作した。

画像

 高知の次なる人気キャラクターは案山子?!魂を宿した案山子が活躍する『案山子ZEYO!』が誕生。9月13日に銀座まるごと高知でグッズ販売イベントを開催。ゲストに安達勇人が登場。高知県と言えば坂本龍馬やよさこい祭り、鰹のタタキ?!最近ではインスタで「船が宙に浮いてる海」と話題になった柏島やキャラクターでは2016年のゆるキャラグランプリ優勝の「しんじょう君」など、話題か尽きず、大政奉還150周年を記念して幕末維新博が開催されるなど今年はここ数年にない盛り上がりを見せた。その高知県の新たな顔にと誕生するのが案山子を擬人化したキャラクター「案山子ZEYO!」。

 舞台は高知県四万十市。日本最後の清流と言われる四万十川が流れるこの町でここ数年農業が不作に悩まされる。町のみんなはそれぞれ個性的な案山子を作り今年こそ豊作をと願う。その案山子達に豊作の神があらわれ魂を宿すというもの。

 まず第1弾として案山子達のアクリルスタンドを発売。表は案山子で裏には魂が宿ったイケメン案山子の姿。そしてこのアクリルは本物の案山子のように挿して楽しめるというもの。庭や観葉植物、公園や海岸、人気のスイーツやランチプレートなど、とにかく挿せる所があればブスっと挿すことができる。今回案山子ZEYO!を製造担当した宮地民芸の宮地謙典は「たくさんの方に手に取っていただき、いろんな場所に案山子達を連れてって挿してあげてほしい。これが話題になって更に高知が元気になれば」と話している。

***

▶︎ AbemaTV(アベマTV)では「アニメ24チャンネル」「深夜アニメチャンネル」「新作TVアニメチャンネル」「家族アニメチャンネル」「なつかしアニメチャンネル」の5つの専門チャンネルで、多彩なジャンルのアニメ作品を毎日放送中。

あなたにおすすめ