ACL、浦和が逆転で4強入り

川崎を4―1で破る

浦和―川崎 後半、4点目のゴールを決め祝福される浦和・高木(左から2人目)=埼玉スタジアム

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は13日、埼玉スタジアムでホームアンドアウェー方式の準々決勝第2戦が行われ、浦和が川崎を4―1で下し、2戦合計5―4として2008年以来の4強入りを決めた。9月27日、10月18日の準決勝で上海上港(中国)と対戦する。

 第1戦に1―3で敗れた浦和は前半に先制点を献上。しかし興梠のゴールで反撃すると、直後に退場者を出した川崎を押し込み、後半にズラタン、ラファエルシルバ、高木がゴールを奪い、2戦合計で逆転した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。