歌手のキリ・テ・カナワさん引退

世界的ソプラノ

画像
コンサートで歌うキリ・テ・カナワさん=2015年10月、福島県いわき市(Jun Wajda氏提供)

 【ロンドン共同】ニュージーランド生まれの世界的なソプラノ歌手、キリ・テ・カナワさん(73)が14日までに、BBC放送のインタビューで、今後は公演を行わないとして引退の意向を明らかにした。

 キリ・テ・カナワさんはBBCに「もう自分の声は聴きたくない」と話した。英メディアによると、昨年10月にオーストラリアでリサイタルを行ったのが最後。これまで、進退は明確にしていなかった。

 日本でも公演しており、2015年10月には東日本大震災後の復興を願い、福島県いわき市でコンサートを開催し、地元中高生らと合唱した。

あなたにおすすめ