フィギュア、異例の午前開始

平昌五輪の競技日程発表

 【リマ共同】来年2月9日に韓国で開幕する平昌冬季五輪の競技日程が14日、正式に発表され、羽生結弦(ANA)が2連覇を目指す注目のフィギュアスケート男子はショートプログラム(SP)が2月16日午前10時~午後2時半、フリーが17日午前10時~午後2時25分と異例の午前開始になった。韓国と日本に時差はない。

 2008年北京五輪では競泳の決勝がテレビ中継に配慮して、米国の夜に当たる現地午前に実施された例がある。

 フィギュアは団体、女子を含めて全種目が午前開始となり、韓国が強いショートトラックは全て夜の実施に決まった。

Follow

共同通信

on

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。