民団「北朝鮮の暴挙許さない」

東京で抗議集会

北朝鮮の核実験やミサイル発射に抗議する集会で気勢を上げる参加者=16日午前、東京都千代田区

 在日本大韓民国民団(民団)は16日、北朝鮮による核実験やミサイル発射に抗議する集会を東京都千代田区の日比谷図書文化館で開き、民団東京本部の金秀吉団長が「世界の平和と安定を脅かす暴挙を絶対許してはならない。心から怒りを込めて抗議する」と非難した。

 集会は民団関東地方協議会が主催し、約250人が参加。民団中央本部の呉公太団長も出席し「私たちは平和を愛し、生命の大切さを思う民団でありたい」と述べると、拍手が起きた。

 集会後、約千人(主催者発表)がデモ行進。「弾道ミサイル発射を許さない」「日本の拉致被害者を帰せ」とシュプレヒコールを上げた。

あなたにおすすめ