北朝鮮大使を国外退去処分

スペイン

 【パリ共同】スペイン外務省は18日、北朝鮮がミサイル発射と核実験を再び実施したことに抗議し、駐マドリードの北朝鮮大使に国外退去処分を通告したと発表した。スペインのメディアが伝えた。

 スペイン外務省は8月末、日本上空を通過する形で北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことを受けて、北朝鮮大使館の外交官3人のうち1人を退去させると通告した。その後も北朝鮮が核実験とミサイル発射を強行したため、今回の措置に至ったとしている。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers