名前、シャンシャンが最多応募

上野赤ちゃんパンダ、候補8点中

上野動物園の赤ちゃんパンダの名前を発表する東京都の小池百合子知事=25日午後、東京都庁

 東京都の小池百合子知事は25日、都庁で記者会見し、上野動物園のジャイアントパンダの赤ちゃん(雌)の名前が「シャンシャン(香香)」に決まったと正式に発表した。8点に絞られた候補のうち応募が最も多かった。小池氏は「とても呼びやすく、かわいらしい名前。今後もかわいがってほしい」と述べた。

 母親のシンシン(12歳)とそろってのお目見えは、生後半年を迎える12月となる見込み。

 同園は「香」という漢字について「かわいらしいイメージで選んだ。中国側も呼びやすい名前だと言ってくれた」と説明。中国語の辞書で「人気者」という意味があったのも後押ししたという。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers