「反クルド」で合同軍事演習

イラクとトルコ、国境緊張

クルド自治区の中心都市アルビルで独立の是非を問う住民投票の実施を祝う人々=25日(ゲッティ=共同)

 【アルビル(イラク北部)共同】イラク北部のクルド人自治区に隣接するイラクとトルコの両国軍は25日、26日から大規模な合同軍事演習をトルコと自治区の国境地帯で実施すると明らかにした。クルド自治政府が25日、独立の是非を問う住民投票を強行したことに反発した措置。独立を封じる決意を軍事力誇示で強調する方針で、周辺地域の緊張が高まってきた。

 一方、中心都市アルビルなど自治区各地では25日夜、多数の市民が通りに繰り出して投票実施を祝った。クルド選管当局は同日夜に投票を締め切り、開票を開始した。投票率は80%を上回る勢いで、独立賛成票が圧倒的多数を占める見通しだ。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

47NEWS

47NEWS

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。