ロシアでフェイスブック停止も

当局が警告

 【モスクワ共同】ロシア通信監督庁のジャロフ長官は26日、米交流サイト大手フェイスブック(FB)がロシアの法律を守らなければ、2018年中にもロシアでの活動停止があり得ると述べた。タス通信などが報じた。

 ロシアでは15年9月に国民の個人データを国内のサーバーで保存するよう求める法律が発効した。ロシア当局はFBがこの法律に従っていないと判断しているとみられる。この法律に違反したとして、米国のビジネス向け交流サイト「リンクトイン」は16年にロシア国内での利用が禁止され、接続もできなくなった。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。