ヤンキースが5年ぶりに進出

ナショナルズは2勝2敗のタイに

インディアンス戦の3回、2ランを放ちサンチェス(24)に迎えられるヤンキースのグリゴリアス=クリーブランド(USA TODAY・ロイター=共同)
カブス戦に先発し、7回を3安打無失点12奪三振で勝利投手となったナショナルズのストラスバーグ=シカゴ(共同)

 【クリーブランド共同】米大リーグのプレーオフは11日、ア、ナ両リーグの地区シリーズ(5回戦制)が行われ、アの第5戦は田中のヤンキース(ワイルドカード)が敵地クリーブランドでインディアンス(中地区)に5―2で勝ち、3勝2敗で5年ぶりにリーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)に進んだ。13日からアストロズ(西地区)と対戦する。

 ナの第4戦はナショナルズ(東地区)がカブス(中地区)に5―0で勝ち、2勝2敗のタイにした。第5戦は12日で、カブスの上原は出場選手登録から外れている。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

CYCLE

CYCLE