横浜市立中学教諭を逮捕

路上で強制わいせつ疑い

 神奈川県警保土ケ谷署は12日、路上で女性の体を触ったとして、強制わいせつの疑いで横浜市の市立中学教諭(55)を逮捕した。「身に覚えがない」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は昨年4月17日未明、同区峰岡町1丁目の路上で、21歳だった女性の胸や下半身を触った疑い。

 署によると、教諭は帰宅途中の女性の後を付け、現場で口をふさいで押し倒し、体を触ったという。防犯カメラの画像や女性の証言などから容疑者を特定した。

 横浜市教育委員会は「捜査の状況を確認し、厳正に対処する」としている。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

edu-square

edu-square