トランプ氏の資産が6億ドル減

米経済誌の番付、順位後退

 【ニューヨーク共同】米経済誌フォーブスが17日発表した2017年版の米国資産家400人の長者番付で、トランプ米大統領の資産総額が前年より6億ドル(約673億円)減の31億ドル(約3478億円)となり、順位が16年版の156位から248位へ後退した。

 ニューヨーク中心部のマンハッタンにある高層ビルやフロリダ州マイアミのゴルフ場など所有不動産の評価額の低下が響いた。大統領選の選挙費用や、不動産セミナー「トランプ大学」を巡る訴訟の和解金もかさんだ。

 首位は24年連続で米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏。890億ドルと前年から80億ドル増やした。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

papers