ギリシャ首相、米国の投資に期待

「悪のトランプ氏」と握手

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は17日、ホワイトハウスでギリシャのチプラス首相と会談した。会談後の共同記者会見の冒頭でトランプ氏と握手したチプラス氏は、過去にトランプ氏を「悪」と表現したことについて問われ、苦笑しながら「大統領との会談は建設的だった」と強調し「(経済)危機を克服するため、米国の投資に期待する」と述べた。

 米メディアによると、チプラス氏は昨年3月、米大統領選の共和党候補指名争いを優位に進めていたトランプ氏について「大統領になる恐れがある。私は悪と対面したくない」と語っていた。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

Curated by

papers

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。