実験用トンネル写真を初公開

米の超高速交通システム

©一般社団法人共同通信社

米テスラのイーロン・マスクCEOが公表した超高速システム用の地下トンネルの写真(ボーリング社提供、共同)

 【ロサンゼルス共同】米国で地下トンネルを使った超高速交通システム導入を目指す米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は31日までに、米カリフォルニア州ロサンゼルスで掘削を進めている実験用の地下トンネルの写真を初めて公表した。

 マスク氏のトンネル掘削会社、ボーリング社が手掛けている。同氏は建設費や今後の具体的なスケジュールなど計画の詳細を明らかにしていない。米メディアによると、ロサンゼルス市はことし8月に工事を許可した。トンネルは長さ約150メートルで、数カ月以内で約3キロに拡張する計画という。

あなたにおすすめ

Curated by

papers