鉄鋼・非鉄・金属製品業・特許資産規模ランキング、1位はJFEスチール

©株式会社鉄鋼新聞社

 特許調査を手掛けるパテント・リザルトは1日、鉄鋼・非鉄・金属製品業を対象に企業の特許資産規模ランキングをまとめた。2016年4月~17年3月に登録された特許について質と量両面から総合評価したもので、1位はJFEスチール、2位は住友電気工業、3位は新日鉄住金となった。

 JFEの1位は2年連続。JFEの特許では「塗装後耐食性に優れた溶融Al―Zn系めっき鋼板に関する技術」や「マフラーやコンバータのように気室の両端が狭くなったチャンバー状の部品に対し、金属管の端部をスピニング加工で縮径する技術」などの注目度が高かった。

 新日鉄住金の特許では「Crを含有するスラグの処理方法」や「耐衝撃性を有する構造部材及びその部材を用いた車体補強材に関する技術」が注目された。

 4位以下は神戸製鋼所、フジクラ、日立金属の順だった。