菅氏、拉致問題解決促す狙いも

対北朝鮮制裁で

 菅義偉官房長官は7日午後の記者会見で、6日の日米首脳会談を踏まえ、対北朝鮮独自制裁の対象を拡大したことに関し、拉致問題の早期解決を北朝鮮に促す狙いもあるとの認識を示した。「そういうこと(拉致問題解決への決意)が背景にあるのは当然だ」と述べた。

 同時に「より機動的で、より厳しい独自制裁を講じることで圧力を高めていく効果がある」と指摘。国連安全保障理事会の制裁決議に基づく制裁と合わせ「圧力を最大限にまで強め、北朝鮮の政策を変えていく」と強調した。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る