プリンスさんのエレキギター落札

約8千万円、最盛期に使用

 【ロサンゼルス共同】2016年4月に亡くなった米人気ロックミュージシャン、プリンスさんが1980年代後半から90年代の最盛期に使ったエレキギターが7日までに米ロサンゼルスで競売に掛けられ、70万ドル(約8千万円)で落札された。

 AP通信によると、競売会社の予想価格は最高8万ドルで、約10倍の値がついた。落札者は不明。

 落札されたのは緑色がかった青色の「クラウド(雲型)ギター」。94年に起きたロサンゼルス地震のチャリティーで、本人が寄付したという。

 死去から2カ月後の16年6月には、黄色のクラウドギターが競売に掛けられ、13万7500ドルで落札された。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。