トピックサッカー

宜野湾19年ぶりV 高校サッカー県予選

©株式会社琉球新報社

 サッカーの第96回全国高校選手権県予選は11日、沖縄市の県総合運動公園陸上競技場で決勝を行い、宜野湾が2-0で浦添を制し、19年ぶり3度目の優勝を果たした。宜野湾は首都圏で開催される全国選手権(12月30日~1月8日)に派遣される。 宜野湾は前半15分、フリーキックの場面でMFの蹴ったボールがゴール前の混戦をすり抜けてネットを揺らして先制点となった。後半2分には、ゴール前へ切り込んだMF読谷山柚貴のアシストをFW天久碧が冷静に転がして追加点を上げた。

 その後は宜野湾が堅い守備を展開、浦添を無失点で退けた。

あなたにおすすめ