日馬富士暴行で被害届提出

横綱不祥事、協会も調査

貴乃花部屋宿舎に謝罪に訪れた日馬富士関(左)と伊勢ケ浜親方=14日、福岡県田川市

 大相撲の東横綱日馬富士関(33)=モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が、酒席で平幕貴ノ岩関(27)=同、貴乃花部屋=にビール瓶で殴るなどの暴行を加えて頭部にけがを負わせた問題で、貴ノ岩関の師匠である貴乃花親方(元横綱)が10月下旬、鳥取県警に被害届を出していたことが14日、分かった。県警はトラブルの有無など事実関係の捜査を進める一方、現役横綱による極めて異例の不祥事を受け、日本相撲協会は危機管理委員会が調査を始めると発表した。

 県警は今後、日馬富士関や関係者から事情を聴くとみられる。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。