無印、2500品目値下げ

過去最大、来年1月から

©一般社団法人共同通信社

 生活雑貨店「無印良品」を運営する良品計画が来年1月から、文房具や家具などの生活雑貨を中心に約2500品目を順次値下げすることが14日、分かった。品目数では同社として過去最大の価格改定となる。業績好調なため利益を消費者に還元し、来店客数を増やしたい考えだ。

 生活雑貨は約2300品目を値下げする。人気のベッド用品は、シングルサイズのマットレスと取り付ける脚のセット価格を、3万5千円から2万9900円にする。

 衣料品は約125品目、食品は約65品目それぞれ安くする。靴下は3足セットを100円安い890円とする。

あなたにおすすめ