文科相、加計認可の妥当性強調

首相働き掛けは否定

衆院文部科学委員会で答弁する林文科相=15日午前

 衆院文部科学委員会は15日、政府の国家戦略特区制度を活用した学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設問題について審議した。林芳正文科相は「設置構想が、特区のプロセスの中で先端ライフサイエンス研究の推進など新たなニーズに対応すると確認された」と述べ、学園の計画を認可したことの妥当性を強調した。

 また計画を巡る経緯の中で、安倍晋三首相から文科省に何らかの指示があったかを問われ「なかったと承知している。そういうことがあったとすれば適切ではない」と指摘。首相からの働き掛けを明確に否定した。

 この日は計4時間の質疑で、野党側には計2時間40分が割り当てられた。

Follow

共同通信

on

47NEWS

全国47都道府県・52参加新聞社と共同通信の内外ニュース。地域の文化や活力を発信。 話題のニュースの核心に迫る署名入りコラム「47リポーターズ」もスタート。

最新ニュースを読む

コンテンツの閲覧を続けるには、ノアドット株式会社が別途「プライバシーポリシー」に定めるお客様の「アクセスデータ」を取得し、利用することを含む「nor.利用規約」に同意する必要があります。