ユニットにメンバーを追加する

©ノアドット株式会社

高橋 理恵

ノアドット株式会社

高橋 理恵

ノアドット株式会社

東芝でSIerを3年経験し、2005年にヤフー入社。法人向けサービスの営業、Yahoo!ニュースのビジネス開発の業務を担当。ノアドット事業の立ち上げに関わり設立とともに出向し、2017年秋にノアドットに転職。現在は主にインサイドセールス、カスタマーサポートの業務を担当。クアラルンプール在住。

高橋 理恵の記事一覧を見る

ユニットにメンバーを追加し、ユニット内で各種設定や活動を行えるようにします。

ユニットにメンバーを追加するには、そのユニットのメンバーとしてOwnerロールである必要があります。なお、パブリッシャーの管理者である場合は、ユニットのOwnerロールと同等の権限を有します。

1. CMSのトップページで、左ペインにある「Content Owner Units」または「Curator Units」の一覧から任意のユニットを押します。

2. 当該ユニットのページが表示されるので、左ペインのメニューから「Settings」を押します。

3. ユニットの設定を行うページが表示されるので、ページ上部の「Members」タブを押します。

4. ユニットのメンバーが一覧で表示されるので、右ペインの「Invite New」ボタンを押します。

5. 「Invite a new member」ウィンドウが表示されるので、追加したいメンバーのメールアドレスを「Email」フォームに入力し、「Role」プルダウンから任意のロールを選択して「Send」ボタンを押します。

6. 招待済みのメールアドレスが「Inviting」というテキストラベルとともに「Pending Invitations」欄に表示されます。招待されたメンバーが、ユニットのメンバーとなる招待を承認する」の操作を行うことで、ユニットのメンバーとして追加されます。

招待メールに記載された招待URLの有効期限について
招待メールに記載された招待URLはメール送信から10日間で無効化されます。無効になった場合は、招待済みのメールアドレスが「Expired」というテキストラベルとともに「Pending Invitations」欄に表示されるので、再度招待する場合は「Resend」ボタンを押します。