鉄筋EXPO2017 主なイベント

鉄筋にかかわるすべての人に鉄筋に関するすべてを発信

©株式会社鉄鋼新聞社

ステージプログラム

 《24日(金)》

 【シンポジウム「鉄筋の現状と未来」~これからの10年を見据えて~】午後2時半~4時半)=基調講演の後、鉄筋メーカーや設計者、総合建設業、鉄筋工事業、継手工事業、検査業の代表者による公開討論を実施する。

 《25日(土)》

 【第2回鉄筋技能大会・TETSU―1(テツワン)グランプリ】午前10時~午後5時=鉄筋組み立ての技能レベルを競う技能競技大会。各地代表の精鋭37人((5)面参照)が日ごろの鍛錬の成果を披露する。全鉄筋主催。

 《26日(日)》

 【鉄筋ART(アート)展】午前11時~=美術系大学、専門学校の学生と鉄筋加工会社が協力して制作した鉄筋アート作品を発表。

 【鉄筋業界マル得チャリティーオークション】正午~=各出展者がおすすめの製品を出品。作業ツールや現場グッズ、作業服はもちろん、加工機械などの大型商品までを手に入れられるかも。

 【高校生鉄筋クイズバトル】午後1時~=鉄筋の基礎知識などを出題。工業系、建築系の生徒が参戦する。

 【結束リレー選手権】午後2時半~=スラブ配筋に結束していくスピードを競うリレー。その技とスピードを競う。

屋外実演

 《24~26日》

 【鉄筋継手・定着板デモンストレーション】=さまざまなガス圧接工法や定着工法を鉄筋のプロが実演する。

 ※白抜き※子ども向けイベント

 《25~26日》

 【鉄筋EXPOキッズツアー】午前10時半~、午後2時~=小学生を対象に会場内の鉄筋業界企業ブースを巡る。参加申し込みは事務局ホームページから。締め切りは23日。

 《24~26日》

 【縁日コーナー】随時=ふわふわ、輪投げ、落書きせんべい、射的、もぐらたたき、プレイコーナー、ネイル体験などを開設。子ども連れを対象に受付で遊べるチケットをプレゼント。ママがうれしいネイル体験もあり。

巨大モニュメント

 鉄筋のみで作られた幅約17メートル×奥行17メートル×高さ5メートル(予定)の巨大モニュメントが会場内入り口に出現。鉄筋業界の変遷を体現する。