記事を検索する

©ノアドット株式会社

兼子春菜

ノアドット株式会社

兼子春菜

ノアドット株式会社

1992年生まれ。2017年3月より、ノアドット株式会社所属。テレビドラマ鑑賞が趣味です。

兼子春菜の記事一覧を見る

キュレーションの候補となる記事を検索します。

1. CMSのトップページで、左ペインにある「Curator Units」の一覧から任意のユニットを押し ます。

2. 当該ユニットのページが表示されるので、「Curations」タブの「All Stories」を選びます。

3. 検索窓に任意のキーワードを入力して検索します。

検索ツールの活用―「Normal」モード

検索窓にキーワードを入れて、Return(Enter)キーを押してみると、検索結果が表示されます。
このとき、

A. Unit | (コンテンツホルダー・ユニット名)

B. Series (コンテンツホルダー・ユニット名) | (連載名)

C. Topic (コンテンツホルダー・ユニット名) | (トピック名)

D. Author | (オーサー名)

E. Label | (ラベル)

F. Related | (キーワード)

というような補助表示、推薦表示(サジェスト)がされることがあります。

Fは、入力したキーワードに関連性が高いキーワードの提案ですので、このサジェストをタップ/クリックすると、そのキーワードでの検索結果が表示されます。
F以外は、それぞれ以下の意味合いがあります。

A. Unit | (コンテンツホルダー・ユニット名)
このサジェストをタップ/クリックすると、表示されているコンテンツホルダーで検索結果を絞り込めます。
なお、このとき検索窓には下記のようなコンテンツホルダー・ユニットのIDが入った記法が自動で入ります。

記法
unit_id:(ユニットのID)


unit_id:1234567890987654321

この記法を直接使用すれば、サジェストが出ないときでも、コンテンツホルダーで検索結果を絞り込めます。
コンテンツホルダー・ユニットの名前とIDを調べるには、検索ツール右下の「Search ID」を押して表示されるページを確認します。

B. Series (コンテンツホルダー・ユニット名) | (連載名)
このサジェストをタップ/クリックすると、記事が紐付けられた連載で検索結果を絞り込めます。
なお、このとき検索窓には下記のような連載のIDが入った記法が自動で入ります。

記法
series_id:(連載のID)


series_id:1234567890987654321

この記法を直接使用すれば、サジェストが出ないときでも、連載で検索結果を絞り込めます。
連載の名前とIDを調べるには、検索ツール右下の「Search ID」を押して表示されるページを確認します。

C. Topic (コンテンツホルダー・ユニット名) | (トピック名)
このサジェストをタップ/クリックすると、記事が紐付けられたトピックで検索結果を絞り込めます。
なお、このとき検索窓には下記のようなトピックのIDが入った記法が自動で入ります。

記法
topic_id:(トピックのID)


topic_id:1234567890987654321

この記法を直接使用すれば、サジェストが出ないときでも、トピックで検索結果を絞り込めます。
トピックの名前とIDを調べるには、検索ツール右下の「Search ID」を押して表示されるページを確認します。

D. Author | (オーサー名)
このサジェストをタップ/クリックすると、記事の執筆者(オーサー)で検索結果を絞り込めます。
なお、このとき検索窓には下記のようなオーサーのIDが入った記法が自動で入ります。

記法
author_id:(オーサーのID)


author_id:1234567890987654321

この記法を直接使用すれば、サジェストが出ないときでも、オーサーで検索結果を絞り込めます。
トピックの名前とIDを調べるには、検索ツール右下の「Search ID」を押して表示されるページを確認します。

E. Label | (ラベル)
このサジェストをタップ/クリックすると、記事に付与されたラベルで絞り込めます。
なお、このとき検索窓には下記のようなラベルが入った記法が自動で入ります。

記法
label:(ラベル)


label:Jリーグ

この記法を直接使用すれば、サジェストが出ないときでも、ラベルで検索結果を絞り込めます。

なお、ラベルにはnor.のシステムがシステムが自動で付与したラベル、コンテンツホルダーが手動で付与したラベルおよびnor.のシステムによる自動付与後にコンテンツホルダーが承認したラベルが含まれます。
コンテンツホルダーの意志で付与されたラベルに限定して絞り込みたい場合は、下記の記法を使用できます。

記法
official_label:(ラベル名)


official_label:Jリーグ

いろいろな記法

そのほか、以下の記法での絞り込みも可能です。

オーサー名がある記事だけに絞り込む

記法
has:author

画像がある記事だけに絞り込む

記法
has:image

タイトルだけを検索対象にする

記法
title:(キーワード)


title:Jリーグ

また、「AND search」「Phrase search」「OR search」「NOT search」の各入力フォームに複数のキーワードをスペース区切りで入力するだけで検索条件を指定できます。

検索ツールの活用―「Advanced」モード

Google検索などで利用できる一般的な検索演算子を使うには、「Advanced」モードに切り替えてください。「Advanced」モードでは、より複雑な検索を行うことができます。

指定したコンテンツホルダー群の中から複数のキーワードで絞り込む


コンテンツホルダーを「TOKYO FM+」「\#CBK magazine」「シティリビングWeb」に絞り、その中で本文に「ファッション」「化粧品」のいずれかが入っている記事を検索しようとする場合、下記のような検索式をAdvancedモードに入力することで抽出できます。

(unit_id:272179690906387957 OR unit_id:244845978908296693 OR unit_id:361815376549938273)(ファッション OR 化粧品)

検索式の保存

設定した検索式で定期的に記事を取得するには、検索式を保存しておきます。

1. 検索結果が表示されている状態で「Save this search」ボタンを押します。

2. 「Save this search」ウィンドウが表示されるので、任意の名前を付けて「Save」ボタンを押します。

RSSでの記事の取得について
保存した検索式による検索結果をRSSで取得することも可能です。

1. 保存されている検索式のうち、任意のものについてマウスオーバーすると歯車のアイコンが表示されるので押します。

2. 「Edit Source」ウィンドウが表示されるので、「Get the RSS」に表示されているURLを確認します。
※「保存した検索式を更新する」で検索式の変更をしてもRSSのURLに変更はありません。