低価格iPhone刷新か

アップル、来年前半にも

スマートフォン「iPhoneSE」(アップル提供・共同)

 【ニューヨーク共同】台湾紙の経済日報は22日までに、米IT大手アップルが価格を低く抑えたスマートフォン「iPhone(アイフォーン)SE」を刷新し、来年前半に後継機種を発売すると報じた。

 後継機種でも4インチ(約10センチ)の小型画面は維持し、価格は450ドル(約5万円)程度となるという。新興国で販売をてこ入れする狙いがある。

 後継機種は台湾の電子機器受託製造サービス(EMS)大手ウィストロンがインドのベンガルール(バンガロール)工場で年内に生産を始める見通しだ。

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る