ディズニーランド大幅拡張

25年着工、第3のパークに

©一般社団法人共同通信社

7日、東京ディズニーランドのクリスマスパレード=千葉県浦安市

 東京ディズニーリゾート(TDR、千葉県浦安市)を運営するオリエンタルランドが、東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)を大幅に拡張する方針を固めたことが29日、分かった。投資額は3千億円規模に上る。事実上の第3のテーマパークと位置付けて新たなキャラクターや大型アトラクション施設を導入。訪日外国人らを取り込み、再成長を狙う。

 2025年までの着工を目指す。来年5月までに詳細を詰めるが、訪日観光客を意識して「日本」的なテーマを取り入れることも検討している。

 関係者によると、米ウォルト・ディズニーと権利関係の調整で協議に入った。

あなたにおすすめ