松山英樹がウッズと並び5位

米男子ゴルフ慈善大会

第2ラウンド、14番で笑顔を見せる松山英樹。通算7アンダーで5位=アルバニー・バハマ(共同)

 米男子ゴルフの慈善大会、ヒーロー・ワールドチャレンジは1日、ナッソーのアルバニー・バハマ(パー72)で第2ラウンドが行われ、昨年覇者の松山英樹は66をマークして通算7アンダー、137で14位から5位に浮上した。2月以来の実戦復帰となるタイガー・ウッズ(米国)は68で、松山らと並んで首位と5打差につけた。

 63と大きく伸ばしたチャーリー・ホフマン(米国)が通算12アンダーで首位に立った。(共同)

Follow

共同通信

on

©一般社団法人共同通信社

昭和天皇 素顔の27冊

昭和天皇の身の回りの世話をする侍従を長年務めた故小林忍氏の日記が見つかった。27年分の27冊に側近が見た昭和天皇の日常が凝縮している。貴重な昭和後半史として紹介

特設ページを見る

Curated by

CYCLE

CYCLE