「女性宮家創設」に61%賛成

68%が「待機児童解消優先」

©一般社団法人共同通信社

安倍内閣支持率の推移

 共同通信社が2、3両日に実施した全国電話世論調査によると、皇族減少対策として、女性皇族が結婚後も皇室にとどまる女性宮家の創設について「するべきだ」との賛成意見が61.3%に上り、「必要はない」の26.0%を大きく上回った。幼児教育・保育の無償化を打ち出した政府の方針には「待機児童の解消を優先するべきだ」との回答が68.8%に上った。内閣支持率は47.2%で、11月の前回調査から2.3ポイント微減した。不支持率は40.4%だった。