がん患者支援に理解 金沢で「元ちゃんハウス」1周年イベント

©株式会社北國新聞社

 1日に開設1周年を迎えたがん患者交流拠点「元ちゃんハウス」の記念イベント(本社後援)は最終日の3日、金沢市石引4丁目の同施設で開かれ、約80人ががん患者の支援の在り方に理解を深めた。

 イベントを主催した「がんとむきあう会」と、がん患者の居場所づくりに取り組む「マギーズ東京」「ともいき京都」の代表者が各自の取り組みを紹介し、「とにかく患者さんの悩みを聞くことが大事。話を聞く中で患者さんが求める答えも見つかる」などと語った。来場者を交えた座談会も開かれた。

あなたにおすすめ