ダンガンロンパ:舞台を副音声付きで放送 鈴木拡樹×植田圭輔×いしだ壱成の座談会も 

©株式会社MANTAN

WOWOWで28日に放送される舞台「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~2017」の副音声解説を担当した(左から)植田圭輔さん、鈴木拡樹さん、いしだ壱成さん

 人気ゲームが原作で、今年上演された舞台「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~2017」が、28日にWOWOWで放送されることが7日、分かった。また狛枝凪斗役の鈴木拡樹さん、九頭龍冬彦役の植田圭輔さん、左右田和一役のいしだ壱成さんが担当する副音声も放送されるほか、3人の座談会が放送されることも明らかになった。

 放送されるのは、“学級裁判”で相手の矛盾を論破し、殺人事件の犯人を暴いていく人気ゲーム「ダンガンロンパ」を舞台化し、2015年に上演された「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~」の再演。俳優の横浜流星さんや女性アイドルグループ「Fairies(フェアリーズ)」の伊藤萌々香さんらが出演し、17年3~4月に東京・Zeppブルーシアター六本木や大阪・森ノ宮ピロティホールで上演された。

 鈴木さん、植田さん、いしださんは公演中の楽屋が隣同士だったことを思い出しながら、副音声収録を行ったといい、印象に残っているシーンや作品の魅力、自身が演じた役柄について語り合っている。

 いしださんが舞台について「せりふの掛け合いは、まるで(スペインのプロサッカーチームの)FCバルセロナの芸術的なパス回しのようだった。チームワーク、友情、愛に包まれた作品だった」と明かすと、植田さんも「チームで作っていた感じをより感じた作品」といしださんの意見に同調。鈴木さんは「ストーリー同様、けいこを重ねていくなかで、出演者たちの仲間意識が深まっていたと思う」と振り返っている。

 番組は「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE~さよなら絶望学園~2017 副音声解説付 鈴木拡樹×植田圭輔×いしだ壱成」と題し、WOWOWライブで28日午後8時から放送される。

あなたにおすすめ