フランスの歌手ジョニー・アリディさん死去、仏語圏で絶大な人気

©株式会社シネマトゥデイ

11月6日、肺がんで闘病中だったフランスのロック歌手、ジョニー・アリディさんが死去した。74歳だった。フランス大統領府が発表した。昨年1月撮影 - (2017年 ロイター/Charles Platiau)

[パリ 6日 ロイター] - 肺がんで闘病中だったフランスのロック歌手、ジョニー・アリディさんが死去した。74歳だった。フランス大統領府が6日発表した。

 大統領府は「50年以上にわたり、彼は輝かしい偶像だった」と述べた。

 1959年にレコードデビューしたアリディさんはフランスにロックを広め、「フランスのエルビス」と称された。1億枚以上のレコードを売り上げ、フランス語圏では絶大な人気を誇った。

 妻のレティシアさんは声明で「ジョニー・アリディは私たちを置いて逝ってしまった。信じられないけど本当です」と述べた。

 ニューアルバムや公演の予定もあったが、先月、呼吸器疾患の治療のためパリの病院に入院したと報じられていた。

あなたにおすすめ